Yellow Disc Preview

-Japanese Hip Hop Dictionary- Japanese Hip Hopの曲をメインに紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドームツアー

今日は青山まで足を伸ばしてきました。

もう昨日ですが12月16日はフランスでのCD流通も決まったSUIKA presents「スイカ夜話」第9夜が執り行われる青山は月見ルに行ってまいりました。
メンバーのtotoが出産&子育てにより活動を潜めていたSUIKAが久しぶりに帰ってきた一発目の『夜話』ということで私自身初めての生SUIKAを浴びに行ってきたのですがゲストも魅力的。

ポエトリーディングの小林大吾、アルバムリリースも控えるRomancrew、最早奇才と言う言葉も陳腐に聴こえてしまう降神となんとも豪華。

小林大吾は初聴きだったのですが結構気に入りCDも購入。
Romancrewはやっぱり将絢がえらくニヒルで渋いんで好きです。FLY HIGHもあがったけれどもSUIKA bandとのセッションも最高。
降神は全体をSUIKAの世界から降神の世界へ誘う力を魅せてくれました。
なんといっても最後のフリースタイルから入る帰り道はあがらない訳がありません。

しかしなんと言ってもSUIKAのあの温かい雰囲気は居心地がいいのなんの。
暴れる時は暴れ、聴かすところは心までしっかり届かせてくれる。

特に『木枯らしが吹く前に』『バンブームーン』『Flying Books~宙飛古書店』はふと気づくと音に乗りながら少し泣いてしまう始末。

そしてアンコールは出演者全員でNOBODY HEARS/SUIKAの楽曲でフリースタイルっぽいセッション。

要はSUIKA feat.小林大吾,Romancrew,降神,DJ SHUNというなんとも贅沢なセッションは純粋に楽しめた内容。
途中あまりのってこない(私にはそう見えた)志人にタケウチカズタケがその場で帰り道のメロディーを弾き一気に志人をのせていた場面は印象的でした。

影響されやすい性格を考えると、これから少しSUIKA漬けの日々になりそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yellowdiscpreview.blog78.fc2.com/tb.php/64-ecc1346b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

K.EG

Author:K.EG
-What's K.EG-
主にJapanese Hip Hopを中心とした音楽が兎に角好きな男。
そして自然な流れで生まれながらにして持ち合わせていた収集癖が大好きな音楽の方向に向いてしまったために、収入の?0%以上を占めるレコードやCDに囲まれる生活を送る。

-ざっくり遍歴-
『Four Leaf Clover Review』→『F.L.C.Review』→『Spendable Time』→『Yellow Disc Preview』
と2004年上半期より様々な形でJapanese Hip Hopを紹介。

-ブログの内容・注意-
K.EGの部屋に埋もれるレコードやCDの中から過去のクラシックから新譜までを紹介するブログ。
基本的に自己満、独断、偏見、趣味によって徒然なるままに書きなぐっていく予定。

-------------------------------
※声のコスリネタ+声ネタが一体誰の何という曲から使われているのかを思い出したら書くスタンスのVoice Sampling Sourceも更新中。
-------------------------------
最新更新 9/7
いろいろ
-------------------------------

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。